細巾レースから広巾レースまで。おしゃれなレースはレース工房太陽にお任せ下さい。








http://www.lacekobo-taiyo.com/data/lacekobo-taiyo/image/bunner/prickle_banner.gif
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:81
1 | 2 | 3 | 4 | 5 次のページ»
2015年09月23日

羽希ちゃんのお宮参りで一服の壱心。
早くお水を飲み干し、
大好きな氷を食べよっかなー( -_・)?~
2015年09月22日

8月17日に誕生した僕の2番目の孫は・・・
なんと女の子です!

隔世遺伝で僕に似た女の子だったらど~しよう!?と
いらぬ心配をしていましたが、
ま~取り敢えず僕には似ていないようで一安心(ホッツ)

ソ~言えば、僕の子供二人とも僕に似てないんですよねー

僕の周りは、野郎(男の子)ばっかりです。
女の子はどんなことしたら喜ぶんだろ~?

まさか僕(ジージ)が
「月に代わってお仕置きよ!」とか言って
セーラームンごっこしたらいいの?

取り越し苦労で少し心配です。

さて本題に戻って孫の名前は・・・
希望の羽と書いて羽希(ウキ)です!!!

ちょっと変わった名前で最初は少し戸惑いましたが
馴れるといいもんです。

羽希がウキウキするような人生を歩めますように・・・
と9月19日に住吉さんにお宮参りに行ってきました!!!

これから僕の店長日記に出てくると思いますので
皆さん壱心と羽希ちゃんの日記としてもお楽しみくださいね!
2014年11月06日

我が孫は、

何をしている時が一番元気かっていったら、

食事の時です!

右の手にはスプーンかフォークを

それでも間に合わないのか左手では、直接つかみどり・・・

「うんっま~!」「うんっま~!」の繰り返し!

ギャル曽根さんに勝てるんちゃうか~と

思えるほど元気に食事をします。

壱心のその食事の姿が可愛くて可愛くて・・・・・

沢山の食事で大きくなってね!

メタボになったら困るけど・・・

画像は子供の日の写真です・・・・

世界で一番可愛いな~

ジジバカ日記でした!
2014年10月22日
事に足らない些細な事で悩んでる時には
決まって高校の友達の事を思い出すのは何故だろう?

そんな時には決まって欣ちゃんに電話してる様な気がします。

朝永の事、真記ちゃんの事、浜本の事、
ノービンの吉田の事、弘美の事、
30年以上も前の事を話あってストレス解消しています。

声を聞くだけで16歳~18歳にタイムスリップ出来ます。

有難いな~友達って感謝だな~

僕も年をとったのかな~
2014年09月11日
僕が26歳、嫁さんの晴美ちゃんが21歳の時に
結婚式を挙げました。

結婚式って皆さん感激、感動するっていいますが
僕は、ただただ嬉しくて嬉しくて!!!

だって二人の門出を沢山の人がお祝いしてくれるんですよ!
こんな嬉しい事って他には、無いことですよ!

緊張とか涙とか全く無かったなー

司会者の方に今日のお気持ちは?って質問され
僕の答えは、当時流行っていた片岡鶴太郎さんの
物まねで「マッチで~す!」・・・
来賓の皆さんは僕の性格を良く知ってるので
「もっと何かやれ~」でした。

晴美ちゃん、晴美ちゃんで三三九度のお神酒を頂く時
片手でイッキ飲みするし・・・

式が終わり後からその話を聞くと
角隠しが重くて緊張してたからって晴美ちゃんが言ってたけど
僕には飲みほした後プハーっと聞こえたような
聞こえなかったような・・・

指輪の交換するや否や、
指輪した左手の薬指の感触が気持ち悪くて気持ち悪くて、、、

結局、結婚式が終わった時には、僕の薬指には
結婚指輪はありませんでした。

僕の指輪は、何処にいったんでしょうか、、、、

晴美ちゃんからオトガメ(`_´メ)なしでした。

最初から諦めてたのでしょうか?

PSスマホからの店長日記でした。

2014年09月02日
ガラ携を卒業しました・・・

余りに綺麗好きすぎて洗濯してしまい
嫁の晴美ちゃんには怒られるは、
データは消えるは・・・

泣かなしゃーない😭・・

苦手だな~と思いつつも、Softbankへ
使ってみると凄いね~メッチャ便利ですね~
マイクのマークに向かって喋ると何でも
教えてくれるんですよ!!!

スマートフォン❗まだ躊躇しながらですが
使いこなせる様になったら仕事にも使えますもんね~
スッタモンダしながらでも頑張ります❗

この店長日記もスマホから書いてみました。


2014年04月02日

4月生まれの僕にとって54回めの桜です!
実質53回めの桜ですが・・・

年を重ねる毎に桜を綺麗だな~と思うのは何故でしょう?
散る桜を見てあと何回桜を見れるのだろうか?

と思う自分、
ウ~ンちょっと暗いな~!

ま~何にしろ桜の季節になると
心も体もウキウキです!

初孫の壱心も1歳を迎え元気です!

日々可愛く可愛くなっていき
僕の小学校の4~5年生の初恋の時よりも
胸がキュンとなります。(マセてました!)

僕って少し変なのかな~?
本当にジジバカです!

1歳の誕生日の時は3~4歩ヨロヨロしながらではありますが
歩いてた孫も、10日ほど経つと10歩程歩けるようになりましたよ!
孫の.両腕を持ち中腰になり一生懸命ゴキゲンさんで歩く練習です。
3週間程前にギックリ腰になり
痛い腰を我慢してでも嬉しくて嬉しくて・・・

ヨタヨタしながらでも一生懸命歩く練習をする孫に
「ウ~ンニャこの子は頑張りやたい!出世するバイ」
「将来は野球選手なるかもたい!
ピアノの演奏者もよかかもしれんしな~
(孫の母)美貴が教えるかもしれんしな~
バッテン、壱心とキャッチボールはしたかしな~」

親の事は差し置いて自分勝手に妄想を楽しんでる僕です。

ジ~ジって呼ばせようと思っていますが
そう呼ばれたらタマランヤロな~!!!

ジジバカでスイマセン!!!




2013年08月19日

皆さんは、どのような
お盆休みを過ごされましたか?

僕は、長崎の田舎に帰れずで
半日仕事をしたりクーラーの利いてるショッピングモールで
ウインドウショッピングしたりで、ちょっとだけ
ノンビリ過ごせる事が出来ましたよ。

平日、ほぼクーラーの利かない作業場での仕事
体に堪える年になってきましたね~

今年の1月末に嫁さん(晴美ちゃん)のお父さんが亡くなって
僕らが田舎に帰ると「お父ちゃんも寂しい思いをするだろうな~」
と思うと長崎には、帰れなくって・・・(当然のことですが)

田舎の親父も寂しい思いをしているだろ~な~と思うと
それはそれで、少し辛くなったりして・・・

もうちょっと涼しくなったら、親父を連れに行って
また、大阪で賑やかにしような!

さてさて橋元家は、家族の形なるものが
年々変化しているように思えます。

長男、大輝には、結婚と子供(僕にとっての初孫ちゃん)が出来て
次男坊、陽祐は、大学卒業してこの四月から就職。

朝は5時に起きて夜の帰りは、早くて9時半~11時半と
ハードな毎日に、野球で鍛えられた体も少しボロボロ・・・

この8月に会社の近くにマンションを借りることになりました。

二人の息子たちがこのお盆に我が家に帰ってきます。
我が家に着いた二人の息子たちの携帯電話に友達から
電話がかかってくると二人とも「今、実家に帰って来てねん・・・」

実家・・・
二人の子供たちから聞くのは初めてかな?

僕と晴美ちゃんの住んでる家が子供たちには、
実家なんですね。

僕にとっての実家は、長崎なのに
巣立って行き、殊のほか広く感じられる様になったこの家が
二人の子供たちには、実家なんだと、思うと少し照れくさいような
嬉しい様な・・・

年々変わっていく橋元家の家族の形・・・

ま~何にしても僕と晴美ちゃんが健康でないとね!
と思う今日この頃です!!!

PS
上の画像が最近寝返りをうてるようになった
目の中に入れても絶対痛くないと思える初孫の壱心君
下の画像がお食い初めの時の壱心君です。

益々大きく可愛くなったでしょう!

本当に本当に爺バカな僕です


2013年05月06日

屋ねよりた~か~い いっし~んく~ん

昨日、5月5日は、 一度目の中に入れてみたい、壱心君の初節句の日です。

壱心くんが、笑うとデジタルカメラ、携帯のカメラがパチパチパチ・・・

なんとも愉快で楽しい時間でしょう!!!

大輝(長男)のマンションで初節句のお祝い
いつもは、いろんな人を呼んで賑やかにするのが、
橋元家なんですが、昨日は、のんびりと身内だけのお祝い。

壱心君のあの赤ちゃん特有のにおい、
息子らの時を思い出し、胸が、キュンとなりますね~

1週間前に住吉さんにお宮参りをした時よりも大きく
ちょっぴり太っていましたよ。

ど~ぞすくすくと大きくなりますように・・・・・

ジ~ジは、壱心に逢えるのが嬉しくて嬉しくて、たまりましぇ~ん(笑い)

2013年04月01日

先日の初孫誕生の幸せのお裾分けのセールには、
沢山のご来店、お買い上げ、沢山のメールを頂き有難うございます。

本当に本当に有難うございました。

御蔭様で孫も元気で、すくすくと育っています。

先週の3月29日に無事退院しましたよ。

3月21日に病院でガラス越しに始めて真っ赤な顔をした、
孫を見た時になんか不思議な言葉にならない感情がありました。

でもね、その日一番感動したのは、
美貴ちゃん(長男大輝のお嫁さん)の顔を見たときでした。

美貴ちゃんに「ありがとう」って言葉に出した瞬間、涙が零れましたよ。
頑張ったね美貴ちゃん!本当にありがとう!

3月29日に退院し我が家に孫を連れて帰ってきて
大輝が命名式をするという事、
筆を持ち命名の紙に一生懸命にけっして達筆ではない字で 
・・・壱心・・・
そうです、僕の初孫の名前は、壱心(いっしん)です。

これから僕の店長日記に事あるごとに
登場する事と思います。

皆さん宜しくお願いしますね。

添付された写真は、壱心の手です。

この手に、こぼれるほどの沢山の人と出会いと、沢山の笑いと
挫けない心と、人を思う優しい心を掴んでね。

幸多からんことを、願います。

一生懸命真っ直ぐに頑張って生きて欲しいです。

初めて壱心の名前を大輝に聞いたときに
ふと思い浮かんだのは、山崎豊子さんの「大地の子」の
一心という小説の主人公の名前でした。

大地の子(だいちのこ)と大輝の子(たいきのこ)

小説の中の一心に負けない位、どんな苦境にも負けない
大きな大きな人間になって欲しいと思う爺ちゃんです。

そこで、今現在悩みが一つあります。
孫の壱心に僕の事を何て呼ばそうか・・・

オーソドックスに、お爺ちゃん、じっちゃん、おじじ
じ~じ・・・ちょっと気取ってグランパ・・・・・・・

そんな他愛も無い事を考えるだけでも幸せな気分です。

皆様、今回は、沢山のメールを有難うございます。

僕も頑張っておじいちゃんします!!!

PS

子供の頃、何処に連れて行っても
「おか~しゃん、お家に帰ど~帰ど~や~」と言っていた、
次男坊陽祐(ようすけ)も今日から社会人です!

みんなみんな成長、大人になっています!
僕も皆に負けないように頑張らねば・・・

皆さん応援お願いします!!!




2013年01月17日
僕の自慢のテレビがいよいよお釈迦になりました。

ケーブルテレビを引っ張っているものですから、
我が家の4台のテレビは、今でも、なんと真空管の奥行きの深い
と~ってもレトロ感の漂うテレビです。

お昼にテレビを見ながら、食事をしている時の事です。

ニュースを読んでいるアナウンスさんの声が、突然大きな音量となり
次の瞬間には、乾いた音で、カ・ッ・チ となりマックロクロスケに・・・・

手に持っていた味噌汁をこぼしてしまう僕・・・・

は~あ と~っても残念です。
今の世の中、テレビの無い生活なんて考えられません。

その日の夕方、仕事が終わるや否や家電屋さんに直行!
大変お値打ちなテレビ!
何と40インチで、5万8千円!(タカタ社長の口調で)
早速、手付け金5000円を払い即購入(残りは、納品後)

いや~安くなりましたね~
昔は、1インチ1万円の時代でしたけどね~

日本は、本当にデフレなんだな~っと思いながらも
安くなったテレビに内心ニンマリ・・・・

そのテレビの無い日の夕食
会話が全然なくってね、物凄くすっごく静かで・・・

サラダのレタスを噛む音と喉を通る音が、聞こえるほどでしたよ。

現代の人は、いろんな意味で、テレビに助けられてるな~っと
感じられた1日でした。





2013年01月16日
ふ~昨日の夕方6時に年末年始の大感謝セール
終了となりました。

沢山のご来店お買い上げ有難うございました。

1月12,13,14日の3連休も殆んど商品の品出しで
忙しくさせて頂き15日の最終日も沢山のご来店
有難うございました。

これからも楽しい店舗を目指して頑張ってまいりますので
レース工房☆太陽を宜しくお願いします。

それから、店長日記もこまめに書いていきますので
こちらも宜しくお願いします。

ツイッター風にしてでも更新していこうと思いますので
僕の少し間の抜けた店長日記もお願いします。
2012年09月05日

フー
9月1日長男大輝と美貴ちゃんの結婚式がすみました。
やれやれです。

僕の方は、新郎の方なのでニコニコなのですが、
新婦のお父さんお母さんの方は、
色んな事が、思い出され寂いしい思いをされた事でしょうね。

特にお父さんの寂しさといったらなかたでしょうね。

新郎側の父親が最後のスピーチをするという事を
1週間前に聞かされ・・・

人前でスピーチなんてした事が、ないし苦手なので
行き当たりばったりのスピーチで
四角四面では、なくその時点で心に思いついたことを
正直に話そうと思い一切暗記せずに挑みましたよ。

結婚式の時に思ったのですが、
人は一人では、生きていけないので
感謝の気持ちを持ち、その人たちと
いかに長くお付き合いをさせて頂くことが、
大事なんだな~と今更ながら感じましたよ。

大輝、美貴ちゃんおめでとう!!!
美貴ちゃんのお父さんお母さん、大輝以上に
僕も美貴ちゃんの事を大事にしますからね。
今後とも、末長く宜しくお願いします。

写真は、シッチャカメッチャかの状態で撮った
仲人をしてくれたケンちゃん夫婦と家族の写真です。

ウオーリを探せ!ではないですが
店長を探せ!でどの人が、店長なのか
想像をしながらご覧下さいね。



2012年07月06日
今年の6月に長男大輝が、美貴ちゃんと入籍しました。
本当に早いものです。

9月に結婚式です。

友達を中心とした、結婚式になりそうです。

19歳のときに、高校現役で大学を失敗
予備校に行かして貰い、希望校に行けそうに無くて、
途中(12月)で挫折、結局、コンピューターの専門学校に
行かして貰えるよう両親に相談。

高校の時に、ちょっとお付き合いさせて頂いてたガールフレンドに
見送ってもらい、ブルートレインに乗り、大阪へ・・・

19歳の春でした。

そのブルートレインの中、見送ってくれた、
ガールフレンドの姿が窓から見えなくなっていくのが、悲しくて悲しくて・・・
切なくて切なくて、そして不安で不安で・・・

人生なんて今思うと、あっという間で今年52歳です。

一人で、大阪に出てきて、何やらカンやら失敗と挫折を繰り返しながら、
嫁の晴美ちゃんに出会い結婚して、大輝と陽祐が、生まれ
サリーマンして独立して、本当に沢山の人に出会い、助けられて生きてきました。

あのブルートレインの2段ベットが僕の出発地点なんですよね~

今でもイルカさんの<なごり雪>を聞くとブルートレインの窓に
流れる暗い夜景とそこに写った自分の泣き顔を思い出します。

19歳の時、不安で、悲しくて、一人で心細くて・・・

それが、今、52歳になって、念願の娘が出来て、
家族が、一人一人増えていき、僕は、なんて幸せなんだろう!

晴美ちゃんに感謝、出会えた、沢山の方に感謝、
父親にさせてくれた、二人の息子に感謝、
大輝のお嫁さんになってくれた美貴ちゃんに感謝です。

美貴ちゃんのお母さん、お父さん、僕も、
頑張ってお二人の大切な娘さんを大事に大事にしますからね。
大輝なんて2の次です!!!

PS写真は、僕の誕生日に二人がくれた、手づくりのバースデーカードです。
はっきり言って嬉しいです!!!


2012年02月14日
昨年11月22日に長崎のお父さんがやってきました。

何時もの様にとにかく元気です。

沢山笑い、得意の小さな話を大きく大きくしながら、

身振り手振りで大袈裟に大袈裟に話をする父親。

父親と過ごすお正月は、何十年振りだろう?

今回は約2カ月程の滞在でした。

楽しかったよ。

お父さん、ありがとう!!!

今回の滞在で、僕の長男、大輝の結婚も決まり、

お嫁さんになる母親に「おじいちゃん、可愛いね。」

の一言で低い鼻が何処まで伸びる事やら・・・

今年で82歳。まだまだ元気です。

2ヶ月経ち、長崎に帰りました。

嫁の晴美ちゃんが、長崎は、佐世保まで連れて帰り

そこからフェリーに乗り帰ります・・・

中支所でお借りした、車椅子を返しに行くと

親父の乗っていない軽くなったその車椅子が、

何故か軽くて軽くて・・・

それが何故か悲しくて悲しくてね、涙が出てくるんです。

親父、お父さんいつまでもいつまでも長生きしてや頼むで・・・
2011年12月24日
久しぶりの店長日記ですみません。

今年も残り僅かとなりましたが、
少しだけ皆さんに自慢できる事が有りました・・・

なんと80キロあった体重を67キロまで落とすことが出来ました!!!
凄いでしよ!?

どうして落としたのかって?

よく聞いて頂きました!

今年の4月ごろから、夕食後、4キロから5キロ程の
ウォーキングを約1時間ほどほぼ毎日、するようになったんです!!!
それと、食事の仕方も少し変えてみました。
まず、納豆とかサラダ、酢の物の食事などをして最後にメインディッシュ。
先にサラダなどでお腹が一杯になっていますので
メインディッシュのお肉、魚、ご飯にいく頃には、もうお腹一杯で・・・
満腹感があり食べれなくなります。
以前は、八丁味噌だけでも2~3杯のご飯を食べていた僕が、
無理なくダイエットが出来ましたよ。

ウォーキングに慣れだすと少し欲が出てきます。
ちょっと頑張ってランニングしてみようかなと・・・

でも、本当に世界一根性が無いんですわ・・・僕・・・

30メーターも走ると・・・
僕の心の悪魔が呟きます。
「おいおい、51歳にもなって何を頑張ってんねん、
シンドイだけやぞ。止めとけ止めとけ!かえって体に悪いわ!
お前、ダイエットして女性にでも、もてたいんか?」
すると今度は、僕の心の中の天使?が呟きます。
「アカンアカン、もうちょっともうちょっと頑張ろーや!!!」
天使?の声に励まされて20メーター走ると
また、天使?の声が聞こえます。
「やっぱり無理したらアカンわ~止めとこ~」
情けない話です・・・・

たまたま、見たテレビ番組でアナウンサーの徳光さんが走ってる姿を見かけました。
「徳光さんも頑張ってはんにゃ、僕もガンバろか!!!」

根性無い僕は、僕なりに頑張りましたよ!!!

一人では寂しくて頑張れないので、
道連れ(嫁さんの晴美ちゃんと女性依二人、男性一人)を4人ほど引き連れて・・・

その4人に、僕は、偉そうに「俺の走りに着いて来れるか?」
そう言った僕は、いつもダントツでビリです。
嫁の晴美ちゃんにも完膚なきまで負けてしまいます。(グスン)

でもね・・・
晴美ちゃん、直子はん、僕の3人で
11月20日に京都の宇治で東北のチャリティーマラソンに出場しました!!!
5キロでエントリーしていたんですけど、お調子者の僕は、
その場の雰囲気に飲まれてしまい無謀にも10キロマラソンに挑戦しました!!!

結果、10キロで1時間20分!!!(早いのか遅いのか分かりませんけど)
途中ちょっと歩いたりもしましたが、完走しましたよ。

走り終えた後、気持ちよかった~

それから、僕の人生の目標(夢)は、55歳になったらホノルルマラソンに出場する事です!

PS 10キロは、僕にとっては、大変過酷でした。
晴美ちゃんに置いて行かれないよう頑張りました。
ふと、横を走っている晴美ちゃんを見ると
彼女にとっても過酷だったんでしょうね。
サラサラの鼻水を垂らしながら、走っていました。

2011年03月25日
3月23日から高校野球が始りましたね。

東北大震災で、日本中の皆さんが悲しい思いをしています。

高校球児の皆さんの必死に一生懸命にまた、我武者羅に

白球を追いかける姿が沈み込みそうな日本中の心を

勇気付けてくれることと思います。

僕も、この23日から毎週水、木、金曜日の

朝6時30分~7時30分まで

近所の子供達とソフトボールのピッチングの練習を再開しました。

言葉で心を表現することは、難しいですが

頑張ってください、諦めずに前を向いて歩いて行きましょう!!!


2011年03月18日
テレビに映し出される悲惨な映像に

心を痛めています。言葉がありません。

何か出来ることは、ないのか?

福島に住むおじさん、月曜日にやっと連絡がつきホッとした矢先、

原発問題で非難しなくてはならなくなりました。

自分のおじさんに対しても何も出来ない無力な僕・・・

だけどジッとしていても何も始まらないと思い

今週の火曜日と木曜日の夕方、

僕の友人でもあり民主党の市会議員を目指す、

木畑匡さんの義援金活動に参加させて頂きました。

坊主頭の野球小年らしい中学生、高校生、看護学校の生徒さん

会社帰りの方、買い物帰りの主婦の方、

お母さんと手をつなぎ、募金して下っさった幼稚園児、

少し目頭が熱くなりました。

本当に沢山の方に募金して頂きました。

また、東京に住む、友人、知り合いの方々に

「僕に出来ることは何かある?」と電話を入れると

乾電池の単1、単3、懐中電灯、携帯のラジオと

カップヌードルが無いとのこと、

早速、それらを探しに行くと、この堺は深井の近辺でも

そーいった商品が少なくなっているのに、驚きました。

何とか揃えられる品を発送しましたが・・・

それでも、自分の無力さを感じる僕。

大阪も関西大震災を経験しています。

関東、東北の被災者の皆さん頑張って下さい!!!

今回の地震と津波で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。



2011年01月12日
1月10日成人の日です。

次男坊 陽祐も成人式を迎えられました。
感謝感謝です。

2年前に長男大輝
今年は陽祐

二人とも二十歳になりました。

幼い時の陽祐の口癖は
「な~な~オカーシャン(お母さん)
おうち(お家)帰ど~(帰ろう)おうち(お家)帰ど~や(帰ろうや)」
ちょっとアトピーの残った顔で、何処に行っても、この言葉です。
3歳か4歳の時、スキーに連れて行った時も、
一人で小さな雪ダルマを何個も作りながら、
この台詞(せりふ)でした。

二十歳になった今では・・・
極楽トンボのごとく家にジッとしてる事が少なくなりました・・・

これも遺伝かと思い諦める僕です。

成人式の日、友達らを連れて撮った写真が
上の1枚です。左端の緑の袴が陽祐です。

健康で人様に迷惑をかけない様
歯を食いしばり頑張って生きていけるような男に
なることを祈る僕です。

頑張れ!頑張れ!ようすけ!!!





2011年01月05日
年も明けたと思ったら
アっと言う間に1月も5日です。

店長日記では、大変送れて申し訳ありませんが・・・

明けましておめでとうございます(ペコリ)
今年もより一層頑張って参りますので宜しくお願いします。

年末年始も、一月一日の元旦のみ、まる一日、お休みを頂き、
後は、結局、殆んど毎日仕事していました。
メールマガジンをながしたり、
御買い上げして頂いた商品の用意をしたり・・・

ジッとしてるのが苦手な僕です。

12月31日の大晦日の日に朝7時から9時まで商品の用意をして
嫁さんの晴美ちゃんとドムドムでモーニングをして
恒例の高野山に一泊で行って来ました。
泉北線に乗り、イザ高野山へ・・・

約2時間半で、雪の別世界の高野山です。
九州男児の僕には、この凛とした、空気と風景は、なんとも言えない世界です。

40~50センチほど積もった雪道を1時間ほど散策し奥の院へ・・・

身が清められる思いです。

今年は、宿坊とやらに泊まろうと思っていましたが、
どこも満室で取れませんでした。(ガックシ)
(結局、昨年お世話になった旅館に泊まってきました。)
最近、パワースポットとか言う物が流行ってるからかな~?
と勝手に思う僕です。

PS 高野山から帰り靴を脱ぐと雪で少しぬれた靴下
   すぐに、トレッキングシューズを買いに行き
   来年の為に、慣らしとこうと思いそのトレッキングシューズを
   毎日履いています。
   濡れた靴下では、ちょっとした旅行も楽しくないですもんね?
   それにしても、来年行くために正月から靴を買い、慣らすなんて
   気が早すぎて、どこか間が抜けてますよね?
1 | 2 | 3 | 4 | 5 次のページ»